近くの弁護士・法律事務所を探せる検索サイト

弁護士を探すならベンナビ!信頼できる弁護士の検索方法と選び方

弁護士監修記事
法律相談
2023年06月02日
2023年06月02日
弁護士を探すならベンナビ!信頼できる弁護士の検索方法と選び方
この記事を監修した弁護士
(アシロ 社内弁護士)
この記事は、株式会社アシロの『ベンナビ編集部』が執筆、社内弁護士が監修しました。

法律トラブルに巻き込まれてしまったため、相談できる弁護士を探したいと考えている方もいるでしょう。

しかし、実際に弁護士を探そうと思っても、弁護士を検索できるサイトがわからないという方も少なくありません。

抱えている法律トラブルに強い弁護士や信頼できる弁護士など、探したい弁護士の条件は人それぞれです。

弁護士を何人か知っていて、その人たちの実績が確かなのか確認したい場合もあります。

インターネット上で弁護士を検索することもできますが、そもそもサイト自体に信ぴょう性があるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

間違った情報によって、ご自身のトラブル内容に合わない弁護士に相談してしまうことは避けなければなりません。

この記事では、弁護士を検索できるサイト、信用できる弁護士の確認方法、依頼する弁護士の選び方などについて解説します。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『ベンナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
離婚トラブル
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
労働トラブル
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
刑事事件
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など
交通事故
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など
遺産相続トラブル
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など
ネット上のトラブル
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など

弁護士を検索できるサイト4選

法律トラブルを迅速に解決するためには、ご自身の状況に合った弁護士を確実に探す必要があります。

検索サイトにはそれぞれ特徴がありますので、相談内容に合ったサイトを選択して活用しましょう。

【弁護士を検索できるサイト4選】

  • 日本弁護士連合会
  • ひまわりサーチ
  • 各地の弁護士会
  • ベンナビ

 日本弁護士連合会|全ての弁護士が登録されているデータベースから検索

日本弁護士連合会は、日本国内の弁護士団体の組織であり、全国の弁護士会を統括する最大の弁護士組織です。

日本弁護士連合会は、法曹の団結と連帯を目指し、法律の発展と社会正義の実現を推進するのが目的です。

日本全国全ての弁護士は必ず日本弁護士連合会に登録しています。

なお、日本弁護士連合会のサイトには弁護士検索が用意されています。

弁護士に依頼する際に不安な方は事前に弁護士検索で該当弁護士を調べてみるといいでしょう。

日本弁護士連合会の弁護士検索は特定の弁護士を検索するのには向いています。

しかし、得意分野などによる絞り込みができないので、依頼する弁護士を探すのには少々不便かもしれません。

 ひまわりサーチ|重点取扱業務で弁護士を検索

日本弁護士連合会では弁護士情報提供サービスとして、ひまわりサーチを用意しています。

ひまわりサーチは、どの弁護士に依頼したらいいかわからない場合に便利な検索サービスです。

日本弁護士連合会と埼玉弁護士会が共同開発しており、取扱業務・重点取扱業務などの事項から該当弁護士を地域別に検索できます。

民事法律扶助の取り扱いの有無でも絞り込めるので、弁護士費用を捻出できずに法テラスを利用しようとしている方でも使いやすいでしょう。

ただ、ひまわりサーチは任意登録制となっているため、全ての弁護士が登録しているわけではないという点は注意しなければなりません。

各地の弁護士会|居住地の近くの弁護士を検索

日本弁護士連合会のサイト経由で全国各地の弁護士会のサイト上の弁護士検索も利用することができます。

お住まいの近くの弁護士を簡単に検索できるのが、メリットのひとつです。

分野別登録弁護士名簿に登録されている情報や取扱業務、重点取扱業務などの詳細情報も確認できます。

しかし、基本情報以外は任意登録制となっているため、弁護士会に所属する全ての弁護士が登録されているとは限りません。

取り扱い分野では探せない弁護士もいるという点はデメリットといえるでしょう。

ベンナビ|各種法律トラブルの解決が得意な弁護士を検索

インターネットでさまざまな法律トラブルを解決できる弁護士を簡単に探したいなら、ベンナビがおすすめです。

ベンナビは、月間数百万人が利用する国内最大級のリーガルメディアサイトになります。

ベンナビは多くの分野にわかれていて、分野ごとに専門性の高い弁護士を掲載しています。

【ベンナビでできること】

  • 解決実績豊富な弁護士への相談
  • 多数掲載されている弁護士のなかから依頼先を検索
  • サイト上で弁護士に無料相談可能
  • 法律コラムによる対処法のチェック

お住まいの地域や電話相談可否、土日祝日対応有無などこまかな条件に合わせて比較検討可能です。

分野ごとに注力している弁護士や解決実績豊富な弁護士を探せるので、ご自身の状況にあった弁護士が見つかります。

ベンナビ離婚

ベンナビ離婚は、離婚問題が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

ベンナビ離婚経由の相談件数は1万件以上で、慰謝料や親権に注力している弁護士も多数掲載されています。

離婚問題の法律コラムも掲載されているので、相談前に基礎的な知識を把握できます。

慰謝料や養育費の計算ページもあるので、費用の目安にもなるでしょう。

ベンナビ交通事故

ベンナビ交通事故は、交通事故問題が得意な弁護士を探せる検索サイトです。

ベンナビ交通事故経由の相談件数は3万件以上で、慰謝料の増額に注力している弁護士も多数掲載されています。

無料の交通事故診断ツールによって、ご自身の状況を確認することもできます。

交通事故発生から解決までの流れや交通事故に強い弁護士などの重要ポイントも掲載されているため、交通事故に関するこまかなことまで把握できるでしょう。

ベンナビ相続

ベンナビ相続は、相続問題が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

ベンナビ相続経由の相談件数は8,000件以上で、遺産分割や遺留分に注力している弁護士も多数掲載されています。

相続について弁護士に依頼するべきタイミングや相続が得意な弁護士の選び方も掲載されているので、相続について悩んでいる方にはぴったりのサイトです。

ベンナビ労働問題

ベンナビ労働問題は、労働トラブルについてすぐに相談できる弁護士が見つけられる労働問題特化型の法律相談サイトです。

【ベンナビ労働問題の特徴】

  • 月間相談数1,200件以上
  • 累計相談数100万件以上
  • 注力事務所掲載数140件以上
  • 年間850万人が訪れる労働問題サイト

未払い残業代や不当解雇など、さまざまな労働問題に対応しているので安心です。

ベンナビ刑事事件

ベンナビ刑事事件は、刑事事件が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

ベンナビ刑事事件経由の相談件数は2,000件以上で、釈放・不起訴に注力している弁護士も多数掲載されています。

刑事事件は初動スピードがカギを握り、逮捕後72時間以内に行動できるかどうかが今後に大きく影響します。

前科がついてしまう前に、ベンナビ刑事事件で最適な弁護士を探しましょう。

ベンナビ債権回収

ベンナビ債権回収は、債権回収が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

売掛金・家賃回収、慰謝料や養育費の未払い問題に注力している弁護士も多数掲載されています。

ベンナビ債権回収で債権回収を依頼できる弁護士を探して、精神的負担を少しでも軽減させましょう。

ベンナビ債務整理

ベンナビ債務整理は、債務整理が得意な弁護士・司法書士が掲載されている検索サイトです。

過払い金・個人再生などの借金問題に注力している弁護士・司法書士が多数掲載されています。

債務整理に関する基礎知識から費用相場まで、さまざまな情報を見ることができます。

債権者との交渉をスムーズに進めるためにも、ベンナビ債務整理を使って早い段階で弁護士に相談しましょう。

ベンナビIT

ベンナビITは、インターネット問題が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

インターネット問題について弁護士に相談する前に準備するべきものや対処法についても掲載されているので、シビアになるといわれているインターネット問題について基礎知識を把握できます。

誹謗中傷や名誉毀損などの相談内容から弁護士を検索することもできるので、非常に便利です。

企業法務弁護士ナビ

企業法務弁護士ナビは、企業法務が得意な弁護士が掲載されている検索サイトです。

企業法務に実績のある弁護士が経営課題を法務で解決してくれます。

【企業法務弁護士ナビで解決できること】

  • 契約書に不備がないか確認したい
  • 従業員との紛争を円満に解決したい
  • 問題のある社員を解雇したいので相談にのってほしい

信用できる弁護士かどうか確認するには

仮に依頼を検討する弁護士が見つかったとしても、本当に信用できる弁護士なのかどうか不安な方もいるでしょう。

安心して依頼するためにはまず、信用できる弁護士か確認する必要があります。

【信用できる弁護士かどうか確認する方法】

  • 所属弁護士会や登録番号を確認
  • 日弁連の弁護士検索で確認

 所属弁護士会や登録番号を確認

所属弁護士会や登録番号について確認して、信用できる弁護士かどうか判断する方法があります。

弁護士は必ず全国の弁護士会と日本弁護士連合会の会員名簿に登録されて、登録番号が付与されます。

たとえ弁護士資格を持っていたとしても、名簿に登録されていない場合は弁護士業務ができません。

弁護士法でも以下のように定められています。

(弁護士の登録)

第八条弁護士となるには、日本弁護士連合会に備えた弁護士名簿に登録されなければならない。

引用元:弁護士法|e-Gov法令検索

ただ、弁護士会の登録番号自体は信用できるのですが、登録番号を教えてもらえただけでは安心できません。

弁護士登録番号と実際の弁護士の氏名を調べて、弁護士を名乗る詐欺などもあるからです。

そのため、弁護士として正式な登録を済ませているかどうかはもちろん、所属弁護士会や登録番号の確認とともに弁護士事務所に直接問い合わせてしまうのもいいでしょう。

日弁連の弁護士検索で確認

所属弁護士会や登録番号を教えてくれたというだけでは、信用できる弁護士かどうか判断するのはまだ早いでしょう。

弁護士の詳細を確認するためにも、日本弁護士連合会の弁護士検索を利用することをおすすめします。

日本弁護士連合会が運営している情報提供サービスなので、所属弁護士会や登録番号から弁護士情報を検索できます。

弁護士検索によって氏名がヒットしない場合には弁護士のなりすましである可能性が高いので注意が必要です。

依頼する弁護士の選び方

弁護士の料金体系やサービス内容は、事務所によって異なります。

法律トラブルへの対応方法も弁護士ごとに違います。

しかし、ご自身の状況に合った弁護士を選べるかどうかで法律トラブル解決に大きく影響するでしょう。

そのため、ポイントをおさえて信頼できる弁護士を確実に見極める必要があります。

弁護士の得意分野をチェック

法律分野は多岐にわたるので、どの分野を得意としているのかは弁護士によって全く違います。

当然、ご自身の問題となっている分野を得意とする弁護士に依頼したほうがいいでしょう。

弁護士も慣れているので、安心して依頼できます。

ただ、弁護士の場合、広告などで積極的に得意分野を打ち出すことはできません。

一般的にも法律の専門家として認知されており、実際に得意分野が存在しない弁護士も多いです。

弁護士歴と実績もイコールではないので、実際に依頼するときはホームページ等で解決事例や専門分野を事前に確認するようにしましょう。

弁護士費用が適正か

弁護士費用については各弁護士が自由に決められるため、料金体系は大きく異なる場合があります。

同じような相談内容であっても、金額に差が出るというケースも少なくありません。

安ければいいというわけではありませんが、弁護士費用が本当に適正なのかチェックする必要はあるでしょう。

初回相談で相性をチェック

弁護士がどのような人柄なのか、どのような対応スタイルなのかは、初回相談時にある程度つかむことができます。

初回相談時の短い時間のなかでも丁寧にヒアリングしてくれて、対応も迅速である場合は信頼できる弁護士である可能性が高いでしょう。

また、ご自身との相性も重要なポイントです。

友人などと同様に、たとえ弁護士であっても話しやすさや相性は存在します。

相談内容によっては弁護士と長期間かかわることにもなるので、相性のいい弁護士を慎重に選びましょう。

無料相談を利用して複数の弁護士に相談するのもおすすめ

無料相談を利用して、複数の弁護士から比較検討することも大切です。

インターネットでも各弁護士の情報や実績は確認できます。

だからといって、必ずしもその弁護士がご自身の状況に合った弁護士とは限りません。

確実にトラブルを解決できる弁護士に依頼するためにも見積もりを取得しつつ、実際に相談してみて総合的に判断するようにしましょう。

弁護士の検索に関するFAQ

弁護士の検索について、まだまだ不安があるという方もいるでしょう。

弁護士検索においては、注意しなければならないことがいくつかあります。

こちらでは、弁護士の検索でよくあるFAQについて紹介します。

Q1.弁護士を検索しても出てきません…

ひまわりサーチなど、任意登録制となっている弁護士検索サイトもいくつかあります。

日本弁護士連合会では、全国各地の弁護士会における弁護士検索であれば、ヒットする可能性が高いです。

Q2.日弁連の弁護士検索で探しても出てきません。なぜでしょうか?

日本弁護士連合会の弁護士検索でヒットしない場合、弁護士が登録されていない可能性があります。

過去に弁護士として登録していた人であっても、留学、任期付き公務員への就業、育児・介護、健康上の理由などなんらかの理由で登録を取り消していたり、すでに引退していたりなどさまざまな可能性が考えられるでしょう。

Q3.弁護士を名乗るあやしい人がいます。どうすれば本当に弁護士か確認できますか?

弁護士には登録番号があるので、弁護士が自分自身の登録番号をいえない場合は、なりすましである可能性があります。

また、日本弁護士連合会における弁護士検索を利用すれば、ご自身で弁護士について調べることもできます。

こちらの検索によってヒットしない場合は、弁護士登録をしていないということになるでしょう。

まとめ|弁護士をお探しなら「ベンナビ」での検索がおすすめ

どのような弁護士を選んだほうがいいのかというのは、人それぞれ状況によっても異なります。

どの弁護士を選んでもいいわけではなく、得意分野や費用面、相性などさまざまな要素を考慮しながら、ご自身の状況に合った弁護士を選ぶ必要があるでしょう。

しかし、なかには、なりすまし弁護士なども存在します。

弁護士と名乗っているからといって安心せず、日本弁護士連合会の弁護士検索などさまざまな弁護士検索サイトを活用して信用できる弁護士を見つけるのがおすすめです。

ご自身の状況に合った弁護士を確実に探したいなら、ベンナビがおすすめです。

ベンナビであれば、分野ごとに専門性の高い弁護士を一括で検索できます。

ご自身の状況に合っていてなおかつ、信用できる弁護士を効率的に探して迅速な法律トラブル解決を目指してください。

相談したい分野から無料相談できる弁護士を探す
相談料無料、分割払いOK、完全成功報酬の事務所もすぐに見つかる
『ベンナビ』は、それぞれの分野を得意とする弁護士を探せるサイトです。掲載弁護士・法律事務所には無料相談に対応している場合も多いので、あなたが相談したい分野に注力している弁護士がみつかります。
離婚トラブル
【対応内容】慰謝料(請求・減額)、財産分与、養育費、親権獲得、その他調停・裁判など
労働トラブル
【対応内容】未払いの残業代請求、不当解雇、雇い止めなど
刑事事件
【対応内容】痴漢・わいせつ、詐欺、傷害、薬物、窃盗、暴行、殺人など
交通事故
【対応内容】慰謝料の増額請求、示談交渉、後遺障害、過失割合など
遺産相続トラブル
【対応内容】遺産分割、遺留分請求、使い込み返還、遺言書、相続放棄、成年後見など
ネット上のトラブル
【対応内容】掲示板の投稿削除、発信者情報開示請求、名誉毀損など
債務整理
【対応内容】借金減額、任意整理、自己破産、個人再生、過払い金請求など
債権回収
【対応内容】売掛金、残業代、家賃、養育費・慰謝料、キャンセル代など
編集部
本記事はベンナビを運営する株式会社アシロが企画・編集をおこないました。
  • ※ベンナビに掲載されているコラムは、必ずしも弁護士が執筆したものではありません。
  • ※本記事の目的及び執筆体制についてはコラム記事ガイドラインをご覧ください。
法律相談に関するコラム
法テラスで無料相談できる内容はどこまで?利用するための条件や注意点も解説
法テラスでは無料の法律相談だけでなく、弁護士費用の立て替えも可能です。この記事では法テラスの無料相談でできることやできないこと、無料相談を受けるために必要な条件について詳しく説明します。
内容証明郵便とは|効力や作成方法、送り方や費用を解説
この記事では、法律トラブルに巻き込まれた方に向けて、内容証明の定義や効力、内容証明を利用するのに適しているケース、内容証明郵便の作成方法や送付方法などについて解説します。
内容証明は弁護士に頼む?自分で作成?費用を比較
この記事では内容証明を弁護士に依頼する際の費用を紹介します。
弁護士を探すならベンナビ!信頼できる弁護士の検索方法と選び方
さまざまな場所に多くの弁護士事務所が点在しており、自分の相談内容に合った弁護士を探すのはなかなか難しいでしょう。インターネットで弁護士を検索することもできますが、信頼性があるのか不安な方もいると思います。この記事では、弁護士の検索方法などを解説します。
もっとみる
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 ネット誹謗中傷 企業法務 その他
弁護士の方はこちら