近くの弁護士・法律事務所を探せる検索サイト

介護すら全くしなかった叔母が財産ほとんど持って行った

祖母が他界し、所有していた不動産を売って母と叔母で財産分与をしました。
ですが叔母は不動産がいくらで売れたか、経費がどの程度かかったかの詳細を母に伝えず
3分の1(推測です)程度を母の口座へ振込み、この分配で文句無いという趣旨の同意書を説明も無く無理やり母に書かせました。
実印付きの同意書を持たれてる状況で母が法定相続分である半分の金額を取り返す事は可能でしょうか?
理想の解決
法定相続分の金額を相続したい。
質問
裁判、調停等で勝てる見込みはあるでしょうか?
相談者(ID:39824)さん

弁護士の回答一覧

回答日:2024年03月28日

田多井法律事務所

Balloon lawyers answer
あなたのお母様が祖母からの法定相続分を通常通り受け取ることが可能かどうかは、具体的な状況によります。民法では、本来、兄弟であれば等しく相続が分けられます。つまり、被相続人である祖母が遺言で相続分を指定しなかった場合には、法律で定められた相続分を基準とし、これを「法定相続分」といいます(民法900条)。そして、お母様と叔母さんの法定相続分は「相等しいもの」としますので(同条4号本文)、それぞれ半分ずつとなります。
 その場合、債務も遺産に含まれますし、遺産分割の費用もそれぞれ半分ずつ負担するのが通常です。したがって、本件の場合では、不動産の売却金額だけでなく、経費も明確にすることで、各人が実際に取得する金額を算出することができます。

お母様が実印を付けた同意書についても重要です。理想的には、その同意書の内容や、それを書く上でのお母様の意思が明確で自由であったかなどの詳細が必要になります。これらの状況によっては、同意書を取り消したり、無効と宣言したりすることが可能な場合があります。
 そもそも、「介護すら全くしなかった叔母」とのことですから、お母様が祖母の療養看護をしていたのであれば、相続人間の公平性を保つため、被相続人の財産形成に特別な寄与があったお母様に対して半分に相続分「寄与分」(民法904条の2)を加算したうえ合意するのが適切だったのではないかと思います。

この問題を解決するためには、裁判や調停といった法的手段を考えることも必要かもしれません。専門家に相談し、具体的な状況を詳しく説明し、最善の行動を決定することをお勧めします。ただ、このような手続きは時間と費用がかかりますし、家族間でも葛藤が生じる可能性もあることを理解しておいてください。
会員登録をすると回答の続きが読めるようになります。
会員限定弁護士回答の続きを読む
会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。
役に立った
0
回答した事務所の紹介
田多井法律事務所
東京都新宿区新宿2-8-1セブンビル901(新宿通りに面しています。)
電話相談可能
初回の面談相談無料
休日の相談可能
相続発生前の相談可
相続税の相談対応
事業承継の相談対応
オンライン面談可能
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

相続問題に関するその他の質問を見る

フリーワードで探す

この質問に関連する法律相談

投稿順
回答順
役立った順
関連順

親の相続権について

15年以上前の話ですが母親が交通事故に遭い後遺障害になった。医療費などは相手保険から補償され、母親の介護は、私の兄が見ることになりました。そのときに母親の部屋の整理をしていた時、母親の通帳50万円を見つけました。母親の介護は、兄が見ることになっているので、兄へ通帳を渡しました。その後、介護施設内で転倒により足を切断した。施設側は、白を切り、責任逃れをした。私は、悔しくて、悔しくて責任追求したかったが、兄が認めてくれなかった。なので訴える事もできなかった。そのため兄弟の仲も悪くなった。数年後に母親は苦しみながら亡くなったようです。その時、兄は私に母親が亡くなった事を知らせなかった。葬儀も呼ばれなかった。私が知ったのは2年後だった。また兄は宗教嫌いで壇家にも入らず火葬後は野放し状態である。先祖供養などは一度もやったことがない。常識では考えられない人ですね。あと母親の通帳遺産を少額だが兄弟間で分割されていない。

父に会って話がしたい

2年前に96才の実父は弟夫婦と同居しました。家を解体するのに父からお金をもらったり、その代わり相続の時は現金はもらわないと約束したりして、家が出来上がったと同時に同居生活が始まりました。その後私と父を会わせたくない状況が続き、父の携帯を取り上げたり、手紙を書けば返信は絶縁だという父の字で手紙が届いたり(弟夫婦に書かされたんだろうと誰もが言います)、最近はまだ同居して2年もならないうちに公正証書遺言を書き換えた気配があったり、叔父さんが自分の家に父を呼んで話を聞きたいと思っても弟夫婦は行かせなかったり、囲い込みが激しく父はどういう気持ちで同居してるのか心配ばかりです。何とか父と会いたいのですが、どこに相談したら良いのでしょうか?市役所や地域包括支援センターに相談しても行政は民事に介入出来ないと言われてしまいます。調停をしても相手方が出席しないので終了になってしまいます。

遺留分の請求と再婚相手(死去してる)の借金があるのか

産みの母がなくなったのを知らされたのですが、相続人は私だけなはずなのに母の再婚相手が(既に死亡)再婚相手の親戚を相続人にしていました。それには納得出来ないので、とりあえず遺留分請求したいです。

もう、これ以上、利用されたくないのです。

地方に父名義の土地がある。父が亡くなって20年ほど経つ。法律改正により、土地の名義を変更する必要があり、誰がその土地を継ぐかを、3人の兄弟で話しあったが、誰もその土地をいらない。名前を受け継ぐ長男が継ぐのが、順当であろうというのが、長女(私)と次男(弟)の考えであるが、長男とその嫁が納得しない。  私たち夫婦の建てた家で、私は父と同居、介護もし、生活費も負担してきたのに、父の死後、長男は、父の通帳に金があるはずと裁判を起こし、300万近くを得た。私が立て替えた葬式代を長男夫婦でごまかし、返金を減らそうとしたり、私たち夫婦が長男夫婦に金銭的に援助したことを恩とも思わず、非常に小狡く、こちらを利用するため、今回の件では一切協力したくないという思いがあるが、法律的には、このような感情的な主張は、難しいのだろうか?

遺言書の隠匿について

祖母が私(孫)宛に遺言書で遺産を残したと無心の催促に来た親類から聞きました。 私はそのような事実は知らず、長男の父に聞きましたがはぐらかされます。 親戚も相続の話しを知らないと説明すると話しをはぐらかしてしまいました。

相続トラブルでのラインメールは立証されますか?

2年前に親の相続が終わりましたが、相手相続人へ代償金を払っていません。それは遺産分割協議書では払うことになっているのですが、相手から「払わなくてもいい」とメールが来ました。 それで私は申告が終わったのでメールをブロックしました。その後、1年後ぐらいに相手弁護士を通して代償金を払うよう督促通知書が届きました。そして私は相手弁護士へ事実関係を知ってもらうためにラインメール履歴をプリントして送っています。その後は2ヶ月返答がありません。 私の1番の疑問点は、相手弁護士の受け方、次第ではラインメールは認められない事もあるのでしょうか?

数年前の遺産相続で叔父が不服申し立てています。どうすれば良いか解りません。

叔父から、数年前に他界した祖父の遺産分割の件で不服を申し立てられました。 「自分に隠している遺産がある筈だから、もっと遺産を寄越せ」と言われ、その後に職場に行って、殴ってやるなど恐喝されました。 隠している遺産など無く、祖父の遺産の4割を当時お渡ししていました。叔父も当時、納得しておりました。 私達兄弟の父(叔父にとっては兄)は祖父より先に他界しており、私達兄弟2人が相続人になっていました。 なお、祖父の葬儀や介護費などは私達の自費で支払いしていました。叔父は一切支払いをしていません。

叔父からの再度遺産要求と恐喝まがい不安

叔父から、6年前亡くなった祖父の遺産分割したときの金額に不満があり、再度要求してきました。 もっとあるはずだから、もっと寄越せと言われました。 今年1月に祖母が亡くなり、口座からお金下ろすため印鑑証明をお願いしました。 状況の確認を電話で聞いたら、罵声を浴びせられお前が今すぐ来い言われ、仕事中ため行けないと伝えると、俺が今から行って殴ってやる、刺してやると脅されました。 このままだと話し合いができないだけでなく、電話した母親が不安になっており相談します。

親族間トラブルを弁護士に依頼した場合のその後について。

相続問題で、相続放棄を約束して子育てや自宅新築の援助を受けて生前贈与済みの義姉による虚偽発言から義姉を信じた義両親をはじめ夫の親族が、私と子供たちの立場を排除に動いています。法の専門家に頼らなければ解決しない状況にあります。親族間に弁護士を入れて協議すると、その後のリスクがあると思いますが、前例などを含めどのようになる可能性があるでしょうか。

遺産分割協議書によるトラブル

両親二人が相次いで11月に亡くなった。 相続人は私と兄。遺産分割は12月に焦るように言われ分割協議書書きサイン済み, その後税理士のところで、父、母合わせて9000万くらいあると分かった。分割協議書作成はその前、預貯金の半分を代償金としてもらい、その他は兄に全てとなった。不動産は四国徳島の物件で兄は徳島なので、全て譲った。総遺産の10分の1くらいなのに、相続税は3分の1払うと書かされた。異議申し立てたが、欲張りと言われた。不動産の一軒は山地にあるいわゆるマイナス遺産。兄はそれも相続すると主張し、私が固定資産税半分を毎年払うことに。もめたくないからそのままにしているが、相続税は決められた額を払うべき、持ち主でない不動産の固定資産税をはらうのは間違いだと、税理士の計算終わり次第、伝えるつもり。まだ代償金も貰えていないので、代償金払わない、分割協議書に書いてあると主張するはずです。それで弁護士立てて分割協議書は無かったことにしてもらうと話そうと思ったが知り合いから分割協議書捺印してたら、代償金は取り戻せても、2点は向こうが裁判したら負けるのではと。

遺産分割協議書によるトラブル

両親二人が相次いで11月に亡くなった。 相続人は私と兄。遺産分割は12月に焦るように言われ分割協議書書きサイン済み, その後税理士のところで、父、母合わせて9000万くらいあると分かった。分割協議書作成はその前、預貯金の半分を代償金としてもらい、その他は兄に全てとなった。不動産は四国徳島の物件で兄は徳島なので、全て譲った。総遺産の10分の1くらいなのに、相続税は3分の1払うと書かされた。異議申し立てたが、欲張りと言われた。不動産の一軒は山地にあるいわゆるマイナス遺産。兄はそれも相続すると主張し、私が固定資産税半分を毎年払うことに。もめたくないからそのままにしているが、相続税は決められた額を払うべき、持ち主でない不動産の固定資産税をはらうのは間違いだと、税理士の計算終わり次第、伝えるつもり。まだ代償金も貰えていないので、代償金払わない、分割協議書に書いてあると主張するはずです。それで弁護士立てて分割協議書は無かったことにしてもらうと話そうと思ったが知り合いから分割協議書捺印してたら、代償金は取り戻せても、2点は向こうが裁判したら負けるのではと。

相続トラブルでのラインメールは立証されますか?

2年前に親の相続が終わりましたが、相手相続人へ代償金を払っていません。それは遺産分割協議書では払うことになっているのですが、相手から「払わなくてもいい」とメールが来ました。 それで私は申告が終わったのでメールをブロックしました。その後、1年後ぐらいに相手弁護士を通して代償金を払うよう督促通知書が届きました。そして私は相手弁護士へ事実関係を知ってもらうためにラインメール履歴をプリントして送っています。その後は2ヶ月返答がありません。 私の1番の疑問点は、相手弁護士の受け方、次第ではラインメールは認められない事もあるのでしょうか?

遺言書の隠匿について

祖母が私(孫)宛に遺言書で遺産を残したと無心の催促に来た親類から聞きました。 私はそのような事実は知らず、長男の父に聞きましたがはぐらかされます。 親戚も相続の話しを知らないと説明すると話しをはぐらかしてしまいました。

もう、これ以上、利用されたくないのです。

地方に父名義の土地がある。父が亡くなって20年ほど経つ。法律改正により、土地の名義を変更する必要があり、誰がその土地を継ぐかを、3人の兄弟で話しあったが、誰もその土地をいらない。名前を受け継ぐ長男が継ぐのが、順当であろうというのが、長女(私)と次男(弟)の考えであるが、長男とその嫁が納得しない。  私たち夫婦の建てた家で、私は父と同居、介護もし、生活費も負担してきたのに、父の死後、長男は、父の通帳に金があるはずと裁判を起こし、300万近くを得た。私が立て替えた葬式代を長男夫婦でごまかし、返金を減らそうとしたり、私たち夫婦が長男夫婦に金銭的に援助したことを恩とも思わず、非常に小狡く、こちらを利用するため、今回の件では一切協力したくないという思いがあるが、法律的には、このような感情的な主張は、難しいのだろうか?

叔父からの再度遺産要求と恐喝まがい不安

叔父から、6年前亡くなった祖父の遺産分割したときの金額に不満があり、再度要求してきました。 もっとあるはずだから、もっと寄越せと言われました。 今年1月に祖母が亡くなり、口座からお金下ろすため印鑑証明をお願いしました。 状況の確認を電話で聞いたら、罵声を浴びせられお前が今すぐ来い言われ、仕事中ため行けないと伝えると、俺が今から行って殴ってやる、刺してやると脅されました。 このままだと話し合いができないだけでなく、電話した母親が不安になっており相談します。

介護すら全くしなかった叔母が財産ほとんど持って行った

祖母が他界し、所有していた不動産を売って母と叔母で財産分与をしました。 ですが叔母は不動産がいくらで売れたか、経費がどの程度かかったかの詳細を母に伝えず 3分の1(推測です)程度を母の口座へ振込み、この分配で文句無いという趣旨の同意書を説明も無く無理やり母に書かせました。 実印付きの同意書を持たれてる状況で母が法定相続分である半分の金額を取り返す事は可能でしょうか?

支払いなく 相続放棄したい

私の母の兄が借りた土地に家を建て、夫婦で住んでいました。子供はなく2人とも亡くなり、私の母も亡くなっています。滞納分の家賃、もしくは土地を更地にしてほしいと 代理人弁護士から 配達証明が届きました。顔も見たこともない人のことで どうすればいいのかわかりません。お教えください。 よろしくお願いします。

相続について解決の方法

1月30日に母が亡くなりました。相続は私と弟ですが、弟は10年以上(平成23年2月くらい)行方不明で生死不明でした。相続にあたって色々調べたら戸籍抄本では行方不明になった時の住所だけで、そこは会社の寮でアパートなのでそこにはいませんし、現住所もわかりませんでした。そこで失踪宣告をしようと裁判所に書類を送り、失踪宣告申立の書類が最近届き記入せずそのままです。あと、当時弟がおいていった通帳を記帳したところ平成29年10月にお金の出し入れの記録があったので、それまで生きていた可能性がでてきました。そうなると失踪人の代理人を立てることになりますが、そうなると自宅は私の名義に変更することになりますが、マイナス財産(6年空き家で家の前に車が入れる道路がなく処理費用が高額で売ってもお金にならない)です。生命保険金は受け取りましたが半額の30万くらいで少ないです。 私は現在、49歳の精神の障がい者で障がい者年金はなく生活保護をもらってましたが、生活保護がきれてしまいます。

兄弟間の相続トラブル

 先日、母がなくなりました。 弟が私に相談無く公正証書遺言を作成しています。 内容は不動産と預金ですが、遺言作成後に弟は900万を生前贈与として受けとり同時期に母は詐被害に逢い残高はほぼ0。 不動産にしても弟は渋谷のマンション、こちらは大阪の、戸建てと長屋。 不平等間は否めません、せめて900万の半額、出来ればせめて不動産価格の差を埋める事は可能でしょうか? 弟は母の葬儀に、参列もせず金の断るばかりを考えています。

父方の長男が祖母の財産の開示をしてくれない

昨年4月に祖母が他界し、父が先に他界していた為長男・長女・次男の父の子供(長女の私・次女) で遺産分割する事になりましたが。長男が私達に祖母の土地・建物・通帳等の資産の開示なく。 母に遺産相続協議書を渡し私達にハンコを押してと言って、分からないまま説明なく押しました。 ですが父が亡くなる数ヶ月前まで祖母の家に父の部屋があり、父はそこへ住んでおり平成10年から父が亡くなる3年くらい前まで父や私達家族が祖母をみてきました。 ベランダも繋がっており行き来出来るようになっています。ですが祖母が生前祖母の住んでいた家は長男にあげると言っていたといい長男がもらうと言っています。 納得が行かないので数回、私と妹で長男に話し合いの場をお願いしたり、祖母の遺産の開示を聞きましたが怒鳴ります。

相続争いから家を守るには?

父が亡くなり、ローンが残った自宅とアパートがあります。売却すればローンは支払いできます。私は父と同居していました。相続人は私と妹2人の3人です。小規模住宅の特例などを使い相続税は100万程度ですが、妹は全部売却で売却益を私40%妹2人30%と言っています。私は夫と2人で自宅を売却し、父と同居しました。なんとか自宅だけでも守れないでしょうか? 自宅  315.81㎡ アパート1 211.82 アパート2 153.95 だいたい、93.098.846相続税評価額 ローン残高  62.000.000 このままでは、住むところがありません。 同居期間は13年です。

相続放棄したくない。

幼い時に離婚した父が亡くなり、義弟から連絡が来ました。相続の件で、1度合い会いましたが、放棄を求められ、その報酬金額も、はっきりとは、言わない、土地(持ち家)のみ、義母に残したいらしい。 私としては、自分の相続の金額相当は、欲しいです。相手には、破棄しないと言いました。その後、どうしたらいい良いかと言われました。 相手になんと言ったらいいか、分かりません。今後の事、教えて頂きたいです。

両親が亡くなって跡取りの順位について

両親が亡くなり、よく跡取りは 長男のイメージが強いですけど、末っ子長男(家族有り)で地元に住んでいます。 長女は未婚で都会に住んでいます。 次女は都会に嫁いでいます。 喪主は長男でした。 長女が当たり前のように跡取りになり墓守り、家 土地を所有することになりました。 財産分与は3分の1だということはわかっております。 喪中はがきのお知らせは長女の名前でしたし、 香典料も長女だけが把握した状態でした。 要は兄弟姉妹の順番が知りたいです。 両親がたて続けて亡くなり何がなんだかわからなくなりました。 終わったことですが本来は、どうだったのかが知りたいです。 宜しくお願い致します。

特別受益について聞きたい

3年前に義母がなくなり夫と弟が相続人ですが、夫は、18年前に亡くなっており、息子が代襲相続人になりました。弟から、夫の借入金や借金肩代わりが特別受益になると言われ、話し合いができない状態です。借入金や借金の肩かわりは、特別受益になるのですか。その事実は知らされていませんでしたのでどうしていいかわかりません。金額は借入金が1000万、肩代わりが3000万くらいです。

相続人範囲 相続期限について

主人の母が亡くなって9ヶ月です。主人はすでにに亡くなっています。主人の兄弟は兄が1人でその嫁は養女となっています。私と主人の間に子供は3人です。子供は相続人になると思うのですが連絡は一切ありません。どうしたらいいのでしょうか。

弟が親の預金通帳を取り上げ預金を使い込んでいる取り戻す方法はありますか?

父は10年以上前に亡くなり、母は健在です。ですから正式には相続問題ではないです。弟とお金の事でのトラブルです。弟は12~13年前に勤務していた会社を退職してそれ以降無職の状態です。5年位前に突然母から電話があり「弟に金庫の預金通帳を全部もっていかれた。言っても返してくれない。」とのこと。弟は12~13年働いていないので、お金が底をついていて、母の預貯金など財産を使い込んでいるのは間違いありません。このままだと母が亡くなった時に相続する財産がないと言うことになるかもしれません。なんとか取り戻す方法はないでしょうか。

義父母の年金の額や生活費が不透明で遺産の詳細がわからない。義妹たちが教えてくれない。

2020の5〜6月頃義両親と居候の義妹たちから実家の改築をしたいとの相談を受ける。 義実家は義両親名義でローンは返済済み。2人の義妹が改築のローンを組んで同居するとの話。 基礎・間取り・柱・段差等同じの改築と聞き 義母が転倒を繰り返している事を理由にこの改築では賛成できないと許可せず話は終了。 数ヶ月後勝手に引っ越し改築工事が始まる。 2020.12下旬に改築後の家で4人で暮らし始める。 改築内容変わっておらず転倒多い。 2023. 6.に在宅で療養していた義父が亡くなる。 8.7にローンを組む際に土地家屋の生前贈与をし義妹2人に名義変更をしている事を知り説明求めるも、納骨終わったらちゃんとするからと押し切られる。 9.1にLINEで相続等の説明を求めたところ、納骨終わったばかりでそんな余裕ないと責められその後既読無視。

義母名義の土地の相続ができるか?

主人が、昨年12月30日に亡くなりました。 家の名義は主人。 土地の名義が十数年前に他界している主人の母の名義のままです。(主人の父も数十年前に他界) 私達には、子供はいません。 主人には、前妻との息子が1人いますが、相続放棄の申請中です。 あとは、主人の姉妹2人がいます。

贈与された土地の返還の有無

数年前に他界した祖母の土地があり 私は祖母の養女になっていた為、土地の相続が 半分ありました。 もう半分は母と母の兄になっており 兄の方は相続を放棄しました。 母もその際は土地の名義を私に移し 生前贈与と言う形で私に土地の名義を変更しました。 現在、母と揉めており生前贈与した分の 土地を返せと言われかねない状態です。 贈与税等の支払いは向こうが行っておりました。

解釈が合っているか知りたいです

父が他界しました。私は未成年ではありません。 叔母が「相続関係の手続きは行政書士などの専門家に任せたほうが早い。手配は自分が行うので故人の預金通帳などは全て預かる。費用は故人の預金から支払う。」と主張しています。 私は、現時点で専門家に依頼するかどうかの判断は第一順位の相続人が決める話だと思っており、下位の順位の人が決定するべきことではないと思っています。仮に現時点で叔母の「自分が専門家を手配する」という要望を容認したとしても、その費用を故人の遺産から支払うことを叔母が決定するのは間違っていると考えています。 叔母の主張は、私と叔母以外にもほかの第ニ順位相続人や第三順位相続人が揃った中での話でしたが、みんな相続に関する知識がないため「わからないから叔母の言うとおりにするのがいいね!」とのことで叔母の主張どおりに事が運びそうになっており、私だけが悶々としています。 私の解釈のほうが間違っているのかもしれないとも思い、強く反論ができない状態です。 どうか御教示賜りますよう、宜しくお願い致します。

親族間トラブルを弁護士に依頼した場合のその後について。

相続問題で、相続放棄を約束して子育てや自宅新築の援助を受けて生前贈与済みの義姉による虚偽発言から義姉を信じた義両親をはじめ夫の親族が、私と子供たちの立場を排除に動いています。法の専門家に頼らなければ解決しない状況にあります。親族間に弁護士を入れて協議すると、その後のリスクがあると思いますが、前例などを含めどのようになる可能性があるでしょうか。

介護すら全くしなかった叔母が財産ほとんど持って行った

祖母が他界し、所有していた不動産を売って母と叔母で財産分与をしました。 ですが叔母は不動産がいくらで売れたか、経費がどの程度かかったかの詳細を母に伝えず 3分の1(推測です)程度を母の口座へ振込み、この分配で文句無いという趣旨の同意書を説明も無く無理やり母に書かせました。 実印付きの同意書を持たれてる状況で母が法定相続分である半分の金額を取り返す事は可能でしょうか?

兄弟間の相続トラブル

 先日、母がなくなりました。 弟が私に相談無く公正証書遺言を作成しています。 内容は不動産と預金ですが、遺言作成後に弟は900万を生前贈与として受けとり同時期に母は詐被害に逢い残高はほぼ0。 不動産にしても弟は渋谷のマンション、こちらは大阪の、戸建てと長屋。 不平等間は否めません、せめて900万の半額、出来ればせめて不動産価格の差を埋める事は可能でしょうか? 弟は母の葬儀に、参列もせず金の断るばかりを考えています。

担保に出来るか出来ないか

私に相談なく勝手に兄と母親の名義にされた土地や家を 担保にする事出来ますか 父は8年前に亡くなっています 母とは長年親子関係でうまくいってなく 無視され続けています

遺産分割合意の話に応じない親族との合意を得たい

概要:兄弟(存命の兄弟) A:関東 南の兄(80歳代) B:東北 東の兄(80歳代実家とは離れている) C:関東 中央の姉(‘22年10月死亡) 現在は、その娘が対応 D:母(70歳代 関東 中央) 祖母(100歳)と同居のF:叔父(60歳代 東北の弟) ‘15年に死亡、祖母は介護施設に入っていた。 無人の実家は、Dが3〜4ヶ月ごとに面会、家の清掃などを行っいる。 20年頃祖母が腸捻転を患い、一時意識が無い状態になった際、診察で大腸がんも患っていたことが判明した(祖母の預貯金から引き落としたお金で手術を行った)。 Aに対して3回程「祖母の預貯金、実家の相続、遺産分割などの話を兄弟で話し合いを設けては?」、「Aの都合がいい場所、日時について兄弟みんなに自分から連絡して」とお願いし、「分かった。決めて連絡する」と返事はするが、毎回連絡が無く、こちらから連絡すると「まずは金を分けるのが先」と言われ話が進められず困っています。

相続でもめるのではないか

私と私の夫は夫の母親82才と仲が悪く実家を出て夫婦で近くに賃貸で、暮らしてた。父親は離婚していない。実家は土地が母名義で家は夫名義。ローンは完済してます。何年かはたまに顔を出していたがやはりケンカになりここ何年かは顔を出してなかった。母が家を売って姪の夫婦の夫を養子にして面倒みてもらうと急に決まった。家は売却することにして不動産を通して話しを進めています。姪の夫が弁護士に相続の事て相談しているようで何かしら書類を準備しているようです。多分、家裁に持ち込むんではないかと思います。今後どうしたらいいのか。私達夫婦は今、私の母親84才と賃貸マンションで3人で暮らしてます。

税理士が共謀で遺産協議書へのサインを強要

相続人数名と税理士が共謀で作った遺産分割協議書にサインを強要されました。 税理士の嘘の数字、でたらめな説明によりサインしたので無効にしたい。 今後の見通しについてお伺いしたです。 相続人AとBが 税理士と共謀だったことが後になって分かりました。(一人だけ海外在住です)

正当な権利を不正なく取り戻したい。

数日前に父が亡くなり、実家に行き来がなく義理の母が全て取り仕切っていて全く分からない状態です。生前、全て金銭的なところは任せていたみたいです。そして亡くなり慌てて連絡してきました。司法書士を頼って。病院に入院していたのに連絡なく探す気もなく。未だ連絡もない状態です。相続は義理の母と私のみです。

義母名義の土地の相続ができるか?

主人が、昨年12月30日に亡くなりました。 家の名義は主人。 土地の名義が十数年前に他界している主人の母の名義のままです。(主人の父も数十年前に他界) 私達には、子供はいません。 主人には、前妻との息子が1人いますが、相続放棄の申請中です。 あとは、主人の姉妹2人がいます。

実家にある相手方の私物についての対処方法

相続で揉めていますが、実家は私名義になっていて、姉の私物がたくさんあるので、撤去してほしいと言っても撤去してくれません。 いずれ、解体又は借家として貸すかをしたいのですが、姉の私物があるため、何も出来ない状態です。何度も撤去を頼みましたが何の返事もありません。 こにらが業者に依頼して撤去をしたら、撤去費用がかかります。 どうするべきでしょうか? 勝手に捨てても良いのでしょうか? 調停中で、相手は弁護士をたてていますが、相手弁護士は、和解出来たら私物の返還は求めないとしています。 和解するまで処分してはいけないのでしょうか?
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
相続弁護士に相談する
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
アース法律事務所
東京都新橋2-12-5池伝ビル5階
【弁護士歴35遺留分請求/遺産分割/遺言書作成などの相続問題について裁判官・調停委員・鑑定委員の経験を持ったベテラン弁護士が皆様のお悩みに応えます◆初回相談0円◆事前予約で平日夜間・休日相談◎オンライン面談◎
富士法律事務所
東京都西新橋3-11-1建装ビルディング5階
【経験豊富な弁護士多数在籍】相続問題はおまかせください
三田通り法律事務所
東京都三田2-14-10シモミチビル6階
【初回相談30分無料】遺産に不動産を含む方、ご相談ください
弁護士 榎本 聡(榎本聡法律事務所)
東京都下宮比町2-28飯田橋ハイタウン521号
離婚に関するお悩みは小さなことでもお話しください。ご依頼者の意向を汲み取った解決策をご提案いたします。
東京都の弁護士一覧はこちら
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 ネット誹謗中傷 企業法務 その他
弁護士の方はこちら