近くの弁護士・法律事務所を探せる検索サイト

侮辱罪、名誉棄損罪について

ネットでは無いのですが、会社で何も確認せず、家族を脱税者(犯罪者)呼ばわりされました。
名誉棄損では1対1や密室などでは対象とされないとありましたが、会議室でドアを閉め、自分、発言者、他上司2名の場合も名誉棄損や侮辱罪に当たりますでしょうか?
相談者(ID:01479)さん

弁護士の回答一覧

Balloon lawyers answer
名誉毀損や侮辱罪が成立するには、不特定多数が感知できる状況でそれらの言動がされなければなりません。しかし、本件ではそのような状況にないため、名誉毀損や侮辱罪は成立しません。
他方で、職場でのできごとなのでパワハラに該当する可能性はあります。
会員登録をすると回答の続きが読めるようになります。
会員限定弁護士回答の続きを読む
会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。会員登録者しか読めていないコンテンツ。
役に立った
0
回答した事務所の紹介
【企業・個人事業主の解決実績多数◎】冨田・島岡法律事務所
愛知県名古屋市中区栄2-12-12アーク栄白川パークビル 3F-305号室
来所不要
メール相談歓迎
電話相談可能
LINE相談可能
初回の面談相談無料
休日の相談可能
夜間の面談可能
当日面談可能
オンライン面談可能
事務所の詳細を見る
弁護士に質問をしたい方はコチラ
【無料】質問を投稿する

ネット誹謗中傷に関するその他の質問を見る

フリーワードで探す

この質問に関連する法律相談

投稿順
役立った順
関連順

企業担当者の相談者の情報の取り扱いの是非について

私の住居近くで集合住宅の工事が始まり、音がうるさいので施工元の企業に電話で相談した。相談の際、以下の①の情報を伝えた。 後日、担当者に電話した際に「①の情報を社内の担当者及び、現場作業者(他会社)へも共有した」と説明された。 私は担当者へ「①の情報は住居を特定しうる情報なので許可なく広めないで欲しい。特に現場作業者にとって私は、騒音について申し立てをた人物なので良い印象をもっていないので尚更である」と伝えた。 担当者は「こういうケースの場合、いつも現場に共有している。共有前にあなたの心情まで考慮していなかったが、違法性があるわけではない」と返された。 ①私が企業の担当に伝えた情報 ・工事現場から見た私の住居の方角及び、おおよその距離(直線距離で約30m内) ・工事現場と私の住居の位置関係が以下であること   「工事現場⇒別の方の住宅⇒道路の先に、私の住居がある」 ※上記2点とgoogle mapなどを利用することで、私の住居は建物単位ではほぼ特定が可能である ②参考:企業側が知っている私の情報 ・携帯電話の番号 ・私の顔 (一度、直接会って話したため)

私のツイッターアカウントに嫁が、許可なく侵入したと思われる案件の相談。

離婚前提の夫婦関係でして、家庭内別居状態ではあります。 セックスレスでもありまして、夫婦関係の破綻に準ずる状況です。 そこで日々の口論が絶えないのですが、本日あったことで、行き過ぎではないか?と思うことをされたので質問させてください。 ちなみに仲良くさせてもらってる女性が、私にはおります。 ツイッター(X)にてXで知り合った女性にDMをしたら、ラインにて嫁から不倫するな!と連絡が来ました。 明らかに許可なく私のアカウントに侵入しているようなのです。 指摘すると貴方が不倫してたら私の行動は、罪にならないのだ!と反論してきました。 本当に罪にならないのでしょうか?

2年前の誹謗中傷、慰謝料請求をしたい

ゲーム募集掲示板にて、2年前に名誉毀損を受けました。 私の顔とハンドルネームを使ってアカウントを複数作り、「○○歳で殺〇を起こしました」「○○(名前)と性行為をして妊娠したのでゲームできません」などです。 経緯は、掲示板で知り合ったグループの相手方のことが私は苦手だったことから距離を置いていたのですが、勘違いから1度揉めることがありました。 ある日、相手方の恋人がグループで「相手方が自○した、○○(私)と話したい」と言い大騒ぎにしました。グループ内の複数人は私が自〇に追い込んだと信じました。 その3ヶ月後ぐらいに上記で説明した誹謗中傷やなりすましが3週間ほど続きました。 ところが亡くなっているはずの相手方がゲームやSNSを利用していたので問い詰めたところ、相手方は亡くなっておらず、私になりすまししていたと認めました。 その後の対応は謝罪もなく、私は今も精神的苦痛を受けているのに、本人が全く反省していない事が分かったので慰謝料を請求したいです。 弁護士さんに相談したところ、内容証明を送るのに情報を確定させたいがもう開示請求は無理なので探偵を使うことを勧められました。

Twitterでの嘘の晒し

Twitterであるチケットを譲渡詐欺し、転売した。複数人の被害者がいるなどとTwitterで晒されました。本名ではなくアカウントが晒されました。詐欺をしたこともなく複数人の被害者というのも嘘です。少数ですが拡散もされています。

イラストのキャンセル料トラブル

先日、立ち絵の御依頼を受けました。 キャラデザ込の為、 提出した・提出していただいた資料を元に ラフを制作しました。 その後お見せし、変更点などをお教えください。と連絡しましたが 自身の求めている物とは違うなどと、キャンセルのご連絡が来ました。 私は、以前からキャンセル料をラフ提出後は、 依頼料の半分いただいています。 ですが、 「金額の方向性が違う」とお返事をいただきました。 もちろん、いただいた情報を元に描いてます。 また、労力が発生してる為料金は妥当と考え、 どの部分が行えていないと思ったかをお聞きしましたが、 「理解していないなら良い」と伝えられ 精神的に辛くなり、「依頼を無しにする」事 などを提示しました。 キャンセル料を諦める方向で行っていましたが 専門家と代理人を検討すると返信が来ました。 私のこのキャンセル料の取り方は、間違えているのでしょうか。

配信者と視聴者のトラブルについて

以前ファンだった配信者Aから借金の申入DMが届き、その時はお断りさせて頂き連絡をしない様にしました。その時に数名の配信者に相談のDMを送っています。(配信者AのDMに何名かにも借金のDMをしていると聞き確認の為) その後、別のお気に入りの配信者Bの配信に配信者Aが出演すると知り、配信者Bに直接「視聴者に借金を申込まれた件、そういった方を出演させて欲しくない」と言う旨のDMを送りました。結果配信者Aは出演出来ませんでした。 すると配信者Aより「今回の件についてはやり過ぎだ。名誉毀損で訴えるかTwitterに情報開示を依頼し然るべき処置をとる。」とDMが送られて来ました。本人曰借金の申入はアカウントが乗っ取られていた時期に送られたもの。自分は無関係なのだから事実無根だとの事。

誹謗中傷による迷惑行為を止めさせる法的、あるいはその手段について

職場内で私に対する誹謗中傷を職場内・外部に言いふらす人間(A氏とする)がおり、私の社会的信用が落ちています。このためもあり、私は現在病気のため自宅療養中ですが、この間にさらにヒートアップし、A氏は職場内だけでなく外部の来客者にも吹聴しています。職場内には、A氏がこのように言っていた等私に連絡してくれる者もいるので分かった次第です。なお、A氏は私自身に対してはそのような発言は一切してきません。 事実も無い、証拠もないのにA氏の思い込みや妄想でこのような発言をされて非常に迷惑をしています。

名誉棄損または信用棄損に関して実効性はあるのか

知人Aに対し返金請求の電話メールがストーカーということで警察に被害届がだされています。 相談内容はそのような裁判中にAの顧客であるBさんの会社に顧問として内定をしていましたが私がストーカーで警察に届け出をされていることをAとBの共通の知人Cさんを使いBさんに吹き込むことによりBさんとの関係が悪くなり契約解除になりました。Bさんの会社の契約の解除理由は刑事事件及びその可能性がある場合会社の信用が損なわれるという理由です。契約書および契約解除の通知書が届いております。 6月からBの顧問提携が解除になり見込んでいた収入月50万円がなくなってしまいました。(契約は2年でした)Bさん会社はやはりストーカー疑惑がありそのような人間がいると仕事上信用問題になるのでと言われています。Aに対しては現在裁判継続中ですが別件で刑事告訴もしくは損害賠償訴訟に持ち込むことは できますでしょうか。 遺失顧問料もさることながら白黒決着がつけば誤解も解け再契約もできるのではないかと考えています

悪質な行為されてます。

Twitter上にて、ある人物から脅迫行為されてます。内容は、ネット上にて個人名から顔まで晒す。家族や職場訪問する。おまえだけは赦さない。複数人で日時不明で突撃する。身元や顔の特定はできてるです。

インスタの親しいストーリーでのトラブル

私は今大学生です。先日、自身が所属する部活動のキャプテンがストーリーで最後の部活の投稿をしてました。私は彼が非常に嫌いであったことや、部活動がめちゃくちゃになったこともあり、キャプテンのストーリーをスクショして「あばよクソキャプテン❤️」とつけて親しい友達限定でストーリー投稿をしました。後日キャプテンが部活のグループLINEにどこからか漏れた私のストーリーのスクショを送り「この案件ちょっとまずいので大学関係及び弁護士に相談予定」とメッセージが来ている。

開示請求はどの程度の内容でされてしまうのでしょうか?

8月上旬にとあるネット活動者に向けてTwitterで悪意のある憶測に関してのツイートをしてしまいました。時間が経つにつれ自分のしたツイートは間違っていると気付きツイートとアカウントを削除したのですが、お相手の方に自身のツイート内容は連絡済みで尚且つお相手様も開示請求をしている最中との報告がありました。その場合自分は名誉毀損や誹謗中傷ということで開示請求されてしまうのでしょうか? 又、ツイート内容は憶測を助長させる内容はしておらず憶測に関しての自身の意見や上から目線の指示といった内容を書き込みました。 お相手様は春頃から憶測や誹謗中傷を受けており現在春頃の誹謗中傷から対処している様なので最近報告された自分は何れ忘れた頃に開示請求されてしまうのでしょうか?とても心配です。

悪質な行為されてます。

Twitter上にて、ある人物から脅迫行為されてます。内容は、ネット上にて個人名から顔まで晒す。家族や職場訪問する。おまえだけは赦さない。複数人で日時不明で突撃する。身元や顔の特定はできてるです。

企業担当者の相談者の情報の取り扱いの是非について

私の住居近くで集合住宅の工事が始まり、音がうるさいので施工元の企業に電話で相談した。相談の際、以下の①の情報を伝えた。 後日、担当者に電話した際に「①の情報を社内の担当者及び、現場作業者(他会社)へも共有した」と説明された。 私は担当者へ「①の情報は住居を特定しうる情報なので許可なく広めないで欲しい。特に現場作業者にとって私は、騒音について申し立てをた人物なので良い印象をもっていないので尚更である」と伝えた。 担当者は「こういうケースの場合、いつも現場に共有している。共有前にあなたの心情まで考慮していなかったが、違法性があるわけではない」と返された。 ①私が企業の担当に伝えた情報 ・工事現場から見た私の住居の方角及び、おおよその距離(直線距離で約30m内) ・工事現場と私の住居の位置関係が以下であること   「工事現場⇒別の方の住宅⇒道路の先に、私の住居がある」 ※上記2点とgoogle mapなどを利用することで、私の住居は建物単位ではほぼ特定が可能である ②参考:企業側が知っている私の情報 ・携帯電話の番号 ・私の顔 (一度、直接会って話したため)

私のツイッターアカウントに嫁が、許可なく侵入したと思われる案件の相談。

離婚前提の夫婦関係でして、家庭内別居状態ではあります。 セックスレスでもありまして、夫婦関係の破綻に準ずる状況です。 そこで日々の口論が絶えないのですが、本日あったことで、行き過ぎではないか?と思うことをされたので質問させてください。 ちなみに仲良くさせてもらってる女性が、私にはおります。 ツイッター(X)にてXで知り合った女性にDMをしたら、ラインにて嫁から不倫するな!と連絡が来ました。 明らかに許可なく私のアカウントに侵入しているようなのです。 指摘すると貴方が不倫してたら私の行動は、罪にならないのだ!と反論してきました。 本当に罪にならないのでしょうか?

2年前の誹謗中傷、慰謝料請求をしたい

ゲーム募集掲示板にて、2年前に名誉毀損を受けました。 私の顔とハンドルネームを使ってアカウントを複数作り、「○○歳で殺〇を起こしました」「○○(名前)と性行為をして妊娠したのでゲームできません」などです。 経緯は、掲示板で知り合ったグループの相手方のことが私は苦手だったことから距離を置いていたのですが、勘違いから1度揉めることがありました。 ある日、相手方の恋人がグループで「相手方が自○した、○○(私)と話したい」と言い大騒ぎにしました。グループ内の複数人は私が自〇に追い込んだと信じました。 その3ヶ月後ぐらいに上記で説明した誹謗中傷やなりすましが3週間ほど続きました。 ところが亡くなっているはずの相手方がゲームやSNSを利用していたので問い詰めたところ、相手方は亡くなっておらず、私になりすまししていたと認めました。 その後の対応は謝罪もなく、私は今も精神的苦痛を受けているのに、本人が全く反省していない事が分かったので慰謝料を請求したいです。 弁護士さんに相談したところ、内容証明を送るのに情報を確定させたいがもう開示請求は無理なので探偵を使うことを勧められました。

Twitterでの嘘の晒し

Twitterであるチケットを譲渡詐欺し、転売した。複数人の被害者がいるなどとTwitterで晒されました。本名ではなくアカウントが晒されました。詐欺をしたこともなく複数人の被害者というのも嘘です。少数ですが拡散もされています。

イラストのキャンセル料トラブル

先日、立ち絵の御依頼を受けました。 キャラデザ込の為、 提出した・提出していただいた資料を元に ラフを制作しました。 その後お見せし、変更点などをお教えください。と連絡しましたが 自身の求めている物とは違うなどと、キャンセルのご連絡が来ました。 私は、以前からキャンセル料をラフ提出後は、 依頼料の半分いただいています。 ですが、 「金額の方向性が違う」とお返事をいただきました。 もちろん、いただいた情報を元に描いてます。 また、労力が発生してる為料金は妥当と考え、 どの部分が行えていないと思ったかをお聞きしましたが、 「理解していないなら良い」と伝えられ 精神的に辛くなり、「依頼を無しにする」事 などを提示しました。 キャンセル料を諦める方向で行っていましたが 専門家と代理人を検討すると返信が来ました。 私のこのキャンセル料の取り方は、間違えているのでしょうか。

配信者と視聴者のトラブルについて

以前ファンだった配信者Aから借金の申入DMが届き、その時はお断りさせて頂き連絡をしない様にしました。その時に数名の配信者に相談のDMを送っています。(配信者AのDMに何名かにも借金のDMをしていると聞き確認の為) その後、別のお気に入りの配信者Bの配信に配信者Aが出演すると知り、配信者Bに直接「視聴者に借金を申込まれた件、そういった方を出演させて欲しくない」と言う旨のDMを送りました。結果配信者Aは出演出来ませんでした。 すると配信者Aより「今回の件についてはやり過ぎだ。名誉毀損で訴えるかTwitterに情報開示を依頼し然るべき処置をとる。」とDMが送られて来ました。本人曰借金の申入はアカウントが乗っ取られていた時期に送られたもの。自分は無関係なのだから事実無根だとの事。

誹謗中傷による迷惑行為を止めさせる法的、あるいはその手段について

職場内で私に対する誹謗中傷を職場内・外部に言いふらす人間(A氏とする)がおり、私の社会的信用が落ちています。このためもあり、私は現在病気のため自宅療養中ですが、この間にさらにヒートアップし、A氏は職場内だけでなく外部の来客者にも吹聴しています。職場内には、A氏がこのように言っていた等私に連絡してくれる者もいるので分かった次第です。なお、A氏は私自身に対してはそのような発言は一切してきません。 事実も無い、証拠もないのにA氏の思い込みや妄想でこのような発言をされて非常に迷惑をしています。

名誉棄損または信用棄損に関して実効性はあるのか

知人Aに対し返金請求の電話メールがストーカーということで警察に被害届がだされています。 相談内容はそのような裁判中にAの顧客であるBさんの会社に顧問として内定をしていましたが私がストーカーで警察に届け出をされていることをAとBの共通の知人Cさんを使いBさんに吹き込むことによりBさんとの関係が悪くなり契約解除になりました。Bさんの会社の契約の解除理由は刑事事件及びその可能性がある場合会社の信用が損なわれるという理由です。契約書および契約解除の通知書が届いております。 6月からBの顧問提携が解除になり見込んでいた収入月50万円がなくなってしまいました。(契約は2年でした)Bさん会社はやはりストーカー疑惑がありそのような人間がいると仕事上信用問題になるのでと言われています。Aに対しては現在裁判継続中ですが別件で刑事告訴もしくは損害賠償訴訟に持ち込むことは できますでしょうか。 遺失顧問料もさることながら白黒決着がつけば誤解も解け再契約もできるのではないかと考えています

Twitterでの嘘の晒し

Twitterであるチケットを譲渡詐欺し、転売した。複数人の被害者がいるなどとTwitterで晒されました。本名ではなくアカウントが晒されました。詐欺をしたこともなく複数人の被害者というのも嘘です。少数ですが拡散もされています。

悪質な行為されてます。

Twitter上にて、ある人物から脅迫行為されてます。内容は、ネット上にて個人名から顔まで晒す。家族や職場訪問する。おまえだけは赦さない。複数人で日時不明で突撃する。身元や顔の特定はできてるです。

Twitterでの嫌がらせに対して損害賠償、慰謝料請求をしたい

突如、ツイッターで17件の脅迫や活動に支障の出る内容のリプライが届きました。 送ってきたのは個人店Bで、面識も関わりもありません。 一つ心当たりは私の知人が勤め先に以前まで雇っていた女従業員A(私も面識あり)が、突如職場をバックレて個人店Bに転職したこと。 私と個人店Bを結びつけるにはAの存在が必要不可欠。 ですが今回攻撃をしてきたのは個人店なので、その店に対して民事訴訟を進めたいです。 私は清純正統派としてネットで活動しており今回リプライの中にあった「ハメ撮り」「彼氏」というワードは私の名誉毀損かつ社会的信用を失うものだと考えてます。 また、投稿の中に「彼氏との写真」というワードもあり、それが事実なら、Aが以前の勤め先で私と知人の写真(個人情報)を盗み見て恋人同士であると勘違いして個人店Bに流用したのかと。 他の内容は直接連絡したら許す、そろそろいい加減に〜、など意味不明かつ脅迫じみた投稿も。 他にもAに個人情報を抜き取られている可能性が高いと考えており、まだ嫌がらせが続くのではないかと非常に恐怖です。 警察に相談した結果、名誉毀損ではあるが告訴状作成する程には現状値しないとの回答。

謝罪にきた親から、逆に名誉毀損罪で告訴するといわれ、困っています。

名誉毀損罪は不特定多数の場(公然)いったことではなく、2対2の状況で言った発言でも、適用されてしまうのでしょうか? 先日、小学校5年の子供(女)の同じクラスの子(男)が私の自宅の前で、娘とその友達に向かって、向かいの家の柿の実をもいで投げてきました。その後に、自宅のガレージの私の車めがけて投げた為、車に傷がつきました。後日、母親と男の子二人で謝罪にきましたが、その謝罪中に私が、クラスの問題児(学級崩壊させるくらい教室で騒ぎたてる、万引きで先生に注意される、毎日先生に怒られる等)であるその子に、再発防止の為、母親が息子さんともう少しコミュニケーションを増やして、その子が寂しい思いをしないように、 向き合ってくださいとの旨を話した際、3年前に再婚していて、下に小さいお子さんがいる為、寂しい思いをしているかもしれないことをいいました。(再婚は3年前に名字がかわっているため、クラスのほとんどの子は認識している事実です)その後、父親から電話があり、息子の再婚のことは伝えていなかったので、私が息子にバラしたことになり、息子と妻を傷つけた為、名誉毀損で訴えたいといってきました。 (相手にされていないと思いますが、警察に被害届けも出したようです。被害届けを出したいのは、こちらの方なのですが・・・)私は柿の実が石にエスカレートして同じことを繰り返さない為にそのような ことを言ったつもりなのですが、相手は我が家の車を弁償したくない牽制の意味もあるのか、逆ギレされているようです。(父親の父は弁護士会の会長なので、良い弁護士をつけられるとも脅してきました。)因みに私は親子で反省してくれれば、車の賠償も求めない旨も伝えましたが、それは今後の息子さんの行動をみさせてほしいとも伝えました。このことで息子さんが反省してかわってくれているなら、車の傷は諦めるつもりです。 ということで、この件、公然の要件を満たしておりませんが、名誉毀損になる可能性もあるのでしょうか?お手数ですが、どなたかお知恵を頂けるとありがたいです。宜しくお願いいたします。

侮辱罪、名誉棄損罪について

ネットでは無いのですが、会社で何も確認せず、家族を脱税者(犯罪者)呼ばわりされました。 名誉棄損では1対1や密室などでは対象とされないとありましたが、会議室でドアを閉め、自分、発言者、他上司2名の場合も名誉棄損や侮辱罪に当たりますでしょうか?

企業担当者の相談者の情報の取り扱いの是非について

私の住居近くで集合住宅の工事が始まり、音がうるさいので施工元の企業に電話で相談した。相談の際、以下の①の情報を伝えた。 後日、担当者に電話した際に「①の情報を社内の担当者及び、現場作業者(他会社)へも共有した」と説明された。 私は担当者へ「①の情報は住居を特定しうる情報なので許可なく広めないで欲しい。特に現場作業者にとって私は、騒音について申し立てをた人物なので良い印象をもっていないので尚更である」と伝えた。 担当者は「こういうケースの場合、いつも現場に共有している。共有前にあなたの心情まで考慮していなかったが、違法性があるわけではない」と返された。 ①私が企業の担当に伝えた情報 ・工事現場から見た私の住居の方角及び、おおよその距離(直線距離で約30m内) ・工事現場と私の住居の位置関係が以下であること   「工事現場⇒別の方の住宅⇒道路の先に、私の住居がある」 ※上記2点とgoogle mapなどを利用することで、私の住居は建物単位ではほぼ特定が可能である ②参考:企業側が知っている私の情報 ・携帯電話の番号 ・私の顔 (一度、直接会って話したため)

私のツイッターアカウントに嫁が、許可なく侵入したと思われる案件の相談。

離婚前提の夫婦関係でして、家庭内別居状態ではあります。 セックスレスでもありまして、夫婦関係の破綻に準ずる状況です。 そこで日々の口論が絶えないのですが、本日あったことで、行き過ぎではないか?と思うことをされたので質問させてください。 ちなみに仲良くさせてもらってる女性が、私にはおります。 ツイッター(X)にてXで知り合った女性にDMをしたら、ラインにて嫁から不倫するな!と連絡が来ました。 明らかに許可なく私のアカウントに侵入しているようなのです。 指摘すると貴方が不倫してたら私の行動は、罪にならないのだ!と反論してきました。 本当に罪にならないのでしょうか?

2年前の誹謗中傷、慰謝料請求をしたい

ゲーム募集掲示板にて、2年前に名誉毀損を受けました。 私の顔とハンドルネームを使ってアカウントを複数作り、「○○歳で殺〇を起こしました」「○○(名前)と性行為をして妊娠したのでゲームできません」などです。 経緯は、掲示板で知り合ったグループの相手方のことが私は苦手だったことから距離を置いていたのですが、勘違いから1度揉めることがありました。 ある日、相手方の恋人がグループで「相手方が自○した、○○(私)と話したい」と言い大騒ぎにしました。グループ内の複数人は私が自〇に追い込んだと信じました。 その3ヶ月後ぐらいに上記で説明した誹謗中傷やなりすましが3週間ほど続きました。 ところが亡くなっているはずの相手方がゲームやSNSを利用していたので問い詰めたところ、相手方は亡くなっておらず、私になりすまししていたと認めました。 その後の対応は謝罪もなく、私は今も精神的苦痛を受けているのに、本人が全く反省していない事が分かったので慰謝料を請求したいです。 弁護士さんに相談したところ、内容証明を送るのに情報を確定させたいがもう開示請求は無理なので探偵を使うことを勧められました。

イラストのキャンセル料トラブル

先日、立ち絵の御依頼を受けました。 キャラデザ込の為、 提出した・提出していただいた資料を元に ラフを制作しました。 その後お見せし、変更点などをお教えください。と連絡しましたが 自身の求めている物とは違うなどと、キャンセルのご連絡が来ました。 私は、以前からキャンセル料をラフ提出後は、 依頼料の半分いただいています。 ですが、 「金額の方向性が違う」とお返事をいただきました。 もちろん、いただいた情報を元に描いてます。 また、労力が発生してる為料金は妥当と考え、 どの部分が行えていないと思ったかをお聞きしましたが、 「理解していないなら良い」と伝えられ 精神的に辛くなり、「依頼を無しにする」事 などを提示しました。 キャンセル料を諦める方向で行っていましたが 専門家と代理人を検討すると返信が来ました。 私のこのキャンセル料の取り方は、間違えているのでしょうか。

配信者と視聴者のトラブルについて

以前ファンだった配信者Aから借金の申入DMが届き、その時はお断りさせて頂き連絡をしない様にしました。その時に数名の配信者に相談のDMを送っています。(配信者AのDMに何名かにも借金のDMをしていると聞き確認の為) その後、別のお気に入りの配信者Bの配信に配信者Aが出演すると知り、配信者Bに直接「視聴者に借金を申込まれた件、そういった方を出演させて欲しくない」と言う旨のDMを送りました。結果配信者Aは出演出来ませんでした。 すると配信者Aより「今回の件についてはやり過ぎだ。名誉毀損で訴えるかTwitterに情報開示を依頼し然るべき処置をとる。」とDMが送られて来ました。本人曰借金の申入はアカウントが乗っ取られていた時期に送られたもの。自分は無関係なのだから事実無根だとの事。
お住まいの地域を選択してください
関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
茨城
群馬
栃木
関西
大阪
兵庫
京都
滋賀
奈良
和歌山
東海
愛知
岐阜
静岡
三重
北海道・東北
北海道
青森
岩手
宮城
秋田
山形
福島
北陸・甲信越
山梨
新潟
長野
富山
石川
福井
中国・四国
鳥取
島根
岡山
広島
山口
徳島
香川
愛媛
高知
九州・沖縄
福岡
佐賀
長崎
熊本
大分
宮崎
鹿児島
沖縄
IT弁護士に相談する
  • 東京
  • 大阪
  • 愛知
  • 神奈川
  • 福岡
  • その他
はつね法律事務所
東京都新橋3-9-10天翔新橋ビル408
来所なしで相談OK/全国対応累計処理1,000件超ホスラブの実績豊富◆着手金0円プラン有/お問い合わせは写真をクリック◆加害者特定・誹謗中傷の削除等プライバシーに配慮し迅速対応◆LINE相談/ビデオ面談可
はつね法律事務所
東京都新橋3-9-10天翔新橋ビル408
◆来所なしで相談◎/全国対応◆累計処理1,000件超/ホスラブの実績豊富◆着手金0円プラン有/お問い合わせは写真をタップ◆誹謗中傷の削除・加害者特定等プライバシーに配慮し迅速対応◆LINE相談/ビデオ面談可
弁護士法人やなぎだ
東京都四谷2-13-27KC四谷ビル3階
逮捕記事の削除に注力相談無料着手金無料成功報酬1件5.5万円~/新聞報道・インターネット記事・ミラーサイトの削除ならお任せください/実績500件以上のノウハウを活かしてスピード対応全国対応・来所不要
虎ノ門法律特許事務所
東京都虎ノ門1丁目1番23号 ウンピン虎ノ門ビル3階
【LINE相談歓迎|依頼フォームは写真をタップ!】【書き込み削除・発信者特定】誹謗中傷でお困りの方、匿名掲示板だけでなく、【ツイッター・インスタグラム】などのSNSも対応可能か診断します。お気軽にご連絡を!
東京都の弁護士一覧はこちら
地域から弁護士を探す
法律相談を投稿する
離婚・不倫問題 交通事故 相続・遺産トラブル 労働問題 刑事事件 債権回収 借金減額・債務整理 ネット誹謗中傷 企業法務 その他
弁護士の方はこちら